苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

アイヌネギ採り  

DSC_0037_R20170420.jpg

今年もやってまいりました山菜シーズンの幕開けです!
まずはアイヌネギですよね。
僕が愛する隣町白老の某所。 毎年毎年必ず訪れるポイントに行ってきました。

DSC_0044_R20170420.jpg

DSC_0043_R20170420.jpg

アイヌネギは沢のある少しジメジメとした日当たりの良い斜面に群生する植生をもっていますので、滑りやすく滑落事故で死亡する方もおります。
また急斜面であればあるほど競争率は低くなるので上物が多いのも確かです。
僕の場合は急斜面で危険を感じる場合は、一旦ポイントの上方に安全にトラバース的にまきながらハーネスを装着の上、登山ロープとカラビナやエイト環を使って安全を確保して採っています。 (登山用語が多くわかりにくいかもしれませんが要は滑落防止対策をするということです)

刃物を持って滑って自分を刺したら元も子もないですからね。(笑)
釣りでもそうですけどライフジャケットも付けないで高場の磯で釣りをしている方を見ることがありますが、高波がきたら一発でアウトなのに何考えているんだろうと・・・・・。

命をかけて山菜採りや釣りをするもんじゃないですからね。 ほんと。

ま、山菜採りの場合はどうしても熊に出会ってしまう可能性はありますけど、それも爆竹を鳴らしたり鈴を付けたり、時折、笛を吹いたりしてなるべくこちらの存在を熊の方に知ってもらうように僕はしています。

DSC_0045_R20170420.jpg

途中で少し休憩時に持参してきた味噌を沢で洗ったアイヌネギにつけてかぶっと齧りました。
強烈なニンニク臭と共に何とも言えない甘い風味が美味い!! ビール飲みてぇー。(笑)

あとアイヌネギは多年草でして育成にとても時間がかかります。 ↑の写真のように茎がある程度太く二枚葉になるには4~5年かかると言われています。

DSC_0038_R20170420.jpg

DSC_0046_R20170420.jpg

↑の画像は苔むした倒木(こういう所にもアイヌネギはよく生えます)に出ているネギですが一枚葉の若芽です。 これを採ってしまうとその株は死んでしまい、翌年には収穫できなくなります。
僕も昔はその事を知らなくて一定規模の群生地帯を乱獲してしまい、アイヌネギを死滅させてしまった事がありました。
一度枯渇してしまうと周辺の植生(笹など)に負けてしまって二度と生えなくなってしまうそうです。 食べる分だけそして若い物は採らない。 これを守ればアイヌネギは減らないはずです。

DSC_0047_R20170420.jpg

帰宅後は酢味噌にしてビールをガブガブと!
この記事を書いた後にはジンギスカンと共に~~わしわし喰いますぜ!

category: 地域情報

tb: 0   cm: 0

チカ釣り  

2/5日曜日に勇払埠頭へチカ釣りにいってきました。

最近はなかなか休日に天候や時合に恵まれず、釣果のほうはさっぱりだったのですがこの日は竿を出した瞬間から爆釣モード!

DSC_0075_R.jpg

海霧がただよう午前7時頃から釣り始め8時までには3桁釣っていましたね。

周囲の皆さんも同様でダブル、トリプルは当たり前の喰いっぷりでした。

DSC_0076_R.jpg

DSC_0079_R.jpg

嫁と二人でやっていたのですが、200匹を超えたあたりから帰宅後の処理を考えるとダルくなってきたので喰いが少し落ち着いてきた11時には納竿しました。

おそらく夕方までやっていれば500以上釣っていたかもしれません。

帰宅後は内蔵をとって血合いをきれいに取る作業を延々と・・・・・・・。

DSC_0082_R.jpg

大チカは刺身にしました。

DSC_0083_R.jpg

わさびでも生姜でも合いますが僕は七味でいくのが好きです。 ごま油やラー油なんかも合うかもしれません。


DSC_0081_R.jpg

DSC_0080_R.jpg

中チカは天ぷらと南蛮漬けに。

そして残りの大部分はめんつゆ生姜風味バージョンの漬け汁と、普通の塩分5%と魚醤を入れた漬け汁の二通りの味付けで、明日以降に干物にすることにしました。

DSC_0063_R.jpg

↑の画像は以前に釣ったどちらかと言うと小チカに近いサイズのめんつゆ風味の干物なのですがこれが美味いんです!

あと2~3日はチカだけで食卓が飾れそう(笑)




category: 地域情報

tb: 0   cm: 0

大滝区共同浴場 ふるさとの湯  

IMG_20160804_145853_R.jpg
あまり詳しくは書かない

大滝区にある無料で入られる温泉施設です

無料って言うとたいていは野湯で男女混浴的なものを想像しがちですが、施設も新しく清潔で休憩所も備えております

自分は今回で利用させていただくのは二度目

伊達市外の人間でも無料で使用できるのは本当にありがたいですが、個人的には市外の人からはいくらかでも料金を徴収したほうがいいのではないかと思うのですけどね

人を置けば人件費もかかるし、無人の野菜売り場でよく見る支払い方式で100円くらいとっても誰も文句言わんでしょう(笑)

そうそう、写し忘れましたがこの施設の隣には大滝区の物産品売り場みたいなものがあります

無料でお風呂を利用させてもらったらそこでお金を落としていくのもいいかもしれません

たぶん安そうだし

category: 地域情報

tb: 0   cm: 0

アイヌネギを探しに  

IMG_31971223_R.jpg
厚真某所
4月に入ったというのに先日は結構な積雪があった道内は、テレビニュースで流れている国内様々な地域での桜の開花宣言などまるで関係がなく春まだ遠しといったところですね。
毎年毎年の事ではありますが、暖かくなってきたなと思ったらまた寒さがぶり返し、何度も何度もそういうことを繰り返してやっと春が芽吹くのが北国特有の季節の移り変わりなんでしょう。

4/6の日曜にまだ早いとは思いつつも厚真~鵡川方面へアイヌネギを探しに少しだけ林道を入って、いかにもアイヌネギの生えそうな斜面を探索してみました。
1時間ほど歩いてみたんですが新芽さえ発見することは出来ませんでした。 新芽くらいあってもよさそうなもんですが、場所が悪いのか・・・・これから出てくるのか・・・。

IMG_31941223_R.jpg
フクジュソウは綺麗に咲いていました。

IMG_31961223_R.jpg
フキノトウを天ぷら用にちょっとだけ採集しました。

IMG_32141223_R.jpg
晩酌でシシトウと一緒に天ぷらにしてみたんですが、灰汁がきつくそんなに数を食べるもんじゃないなと。(笑)
フキ味噌にしたほうがよかったかもしれません。

category: 地域情報

tb: 0   cm: 0

有珠 善光寺  

IMG_2327_R85152.jpg
7月末に善光寺のあじさいを見に行って来ました。 満開にはまだちょっと早かったみたいです。 8月に入ったのでそろそろ見頃ですかね~。

IMG_2331_R85152.jpg

IMG_2333_R85152.jpg

IMG_2330_R85152.jpg
一句うかびそうな・・・・無理でした。

IMG_2339_R85152.jpg

IMG_2340_R85152.jpg

IMG_2338_R85152.jpg
構図だとかはセンスがないのでうまく撮影できないのですが、現代の建築物にはない明暗の差がなんとも言えない風情を出しています。

IMG_2344_R85152.jpg
次回は桜の季節に訪れたい。

category: 地域情報

tb: 0   cm: 0

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア