苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

キュウリウオ釣り  

P_20170709_102429_R20170704.jpg

ここは白老港。
砂利の運搬船がはいる新港のほうです。

当初の目的はカレイかアブラコだったのですが、釣れはすれどもどれもこれもリリースサイズばかりなので投げ竿は半ば諦めてニシン用のサビキ仕掛けをシーバスロッドで投げサビキでキュウリウオにターゲットを変更しました。
午前9時位から投げ始めて、まあ最初の方はポツポツと中型のキュウリが上がっていたのですが14時くらいに潮が上がってきた頃から時合に入り入れ食い状態になりました。 そしてサイズもかなり大きいのが数匹掛かってくるのでぶっこ抜きだと上げる時に数匹ばらしてしまいます。 (笑) タモを入れるまでの貴重品でもないので当たった時と乗った時の感触を楽しみながらキャストし続けました。 16時にはまったく当たりがなくなったので納竿&帰宅。

P_20170709_182131_R20170704.jpg

大き目のキュウリは現地で血抜きを済ませておいて帰宅後に刺身にしました。

P_20170709_191954_R20170704.jpg

キュウリウオと聞くと「ああ、スーパーで1パック200円くらいでうってるあれね」と思われる方も多いと思うのですが、釣り師の特権でしょうか、鮮度のいい大型のものは脂がのっていてとても美味なのです。 多少小骨が気になりますが、中骨を斜めに断つように削ぎ切りして刺身にすれば大丈夫です。 当然、アニサキスにはよく注意しましょう。

P_20170709_192043_R20170704.jpg

旬の頃のイワシ・・・・とまでは行きませんけどそれに近い脂ののり方です。 醤油に付けるとぱっと脂が広がります。

P_20170709_194743_R20170704.jpg

中型のものは梅肉と大葉を乗せて揚げ焼きにしました。 食べきれないものは素揚げして南蛮漬けにして明日以降の晩酌にします。
スポンサーサイト

category: 地域情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kobayujun.blog.fc2.com/tb.php/230-04529ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア