苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

旬楽  

IMG_0262_R145.jpg

苫小牧市内の回転寿司店としては、この旬楽が一番高級というのでしょうか、単価が他店よりも高い設定となっていて、 当然に良い物を使用しており、他にはない凝ったメニューも豊富です。
我家ではめったに行くことはないのですが、たまに気合が入ると行きます。(笑)

IMG_0241_R145.jpg
日曜日の夜ですね。
15分待ちってところでした。

IMG_0243_R145.jpg
ビールはクラシックです。 すばらしい。
でも、ちょっとね、ここのジョッキの容量は少なめのような・・・気のせいかな。

IMG_0244_R145.jpg
活タコ

IMG_0245_R145.jpg
マグロ

IMG_0247_R145.jpg
キンキの煮付け
こういうメニューは嬉しい。 800円くらいだったと思うんだけど、小ぶりなキンキで半身でもこの値段は安いよね。 脂ののりも申し分なし。 ビールがうまい!

以下、画像が続きます。 コメント少なめ。

IMG_0248_R145.jpg
〆鯖

IMG_0249_R145.jpg
アジ

IMG_0250_R145.jpg

IMG_0251_R145.jpg
真イカ
そんなに遅い時間ではなかったのだけど、海水ウニとかお薦めメニューなどは何点か品切れとなっていました。

IMG_0252_R145.jpg
ニシン

IMG_0253_R145.jpg
トロ〆鯖
ちょっと脂がしつこかった。 普通の〆鯖のほうが僕的には好み。

IMG_0254_R145.jpg
アナゴ

IMG_0255_R145.jpg
穴子きゅうり巻き
巻きがあまくて、崩れかかってます。
回転寿司の場合、巻物や軍艦はカウンター内の職人さんではなく、バックヤードで作られて運ばれることが多いですよね。この店もそうなんですが、この後に頼んだ巻物もイマイチ巻きが弱くて海苔も湿気った状態で運ばれてきましたね。 ここは改善してほしいな。

IMG_0257_R145.jpg
塩辛山わさび

IMG_0259_R145.jpg
かんぴょう巻き

IMG_0260_R145.jpg
カッパ巻き

IMG_0258_R145.jpg
中トロ

IMG_0261_R145.jpg
お会計は夫婦で8000円くらい。
値段的には普通のお寿司屋さんとそんなに違いはないです。 雰囲気があって落ち着いた環境で酒と肴をやりたいなら普通の寿司屋にいったほうがいいでしょうね。 ただ、やはりお子さんを含めた家族連れだと回転寿司はいろんな意味で入りやすく便利ですよね。
あとは、やっぱりネタとバリエーションの豊富さは一般的な寿司屋では太刀打ち出来ないよね。 回転寿司も100円寿司に代表される安さだけが売りの店なら、既存の個人経営の寿司屋と住み分けが出来るかもしれないけど、この手のちょっと高級感のある店とは競合してしまいそう。
事実、個人経営のお寿司屋さんってあんまり元気ないような・・・・。 まあ、これはなにも苫小牧に限ったことではないと思うけど。

回転寿し 旬楽 柳町店

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:回転寿司 | 沼ノ端駅










スポンサーサイト

category: 苫小牧グルメ

tag: 旬楽 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kobayujun.blog.fc2.com/tb.php/111-fd4bf30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア