苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

札幌市 コロンボ  

IMG_2163_R256987.jpg
学生の頃にこの店に寄るのをとても楽しみにしていました。 実に数十年間、場所も内容も変わらずに延々と営業し続けているのは美味しくてボリュームのあるカレーが絶大な支持を受けているからなんでしょうね。
15年振りくらいになるでしょうか、地下街を歩いていてふとこの店のことを思い出し「ちょっと昼には早いけどカレーにしよう」と嫁に突然言い放ち、国際ビルの階段を駆け登ると、以前とまったく変わらない外観にとても懐かしさを覚えました。
学生の頃はバイトの金が入ると、チキンカツカレーの大盛りを頼んで汗だくになりながらカレーを食べていて、普段は安い玉子カレーばっか食べていたな(笑) いくら食べても太らなかったなー、若さってすばらしいよね。

IMG_2164_R256987.jpg
嫁に頼んであげた玉子カレーのAライス
Aライスって言うのは、ご飯少なめの事で女性は大抵このサイズで注文する人が多いと思う。

IMG_2165_R256987.jpg
この日の日替わりカレー
チキンカツ&玉子でした。 カツがさっくりと揚がってるんだな~。
カレーのルウは普通のと言っていいのか、濃度と粘度のあるルウなんだけど、これが絶妙な美味さなんだよね。 もったりとしてもいなくシャバシャバでもない、欧風カレーよりは家庭で作るカレーの味に近く、本格的なインドカレーではもちろんないけど、きちんとスパイスの鮮烈さもあります。 一見すると家庭でも出来そうな感じだけど、ポピュラーな見た目とは裏腹に再現するのは難しいと思う。
ま、とにかく美味いんだ!!

IMG_21666_R25589745.jpg
美味い。 懐かしい。 このカレーなら毎日いける!

IMG_2167_R256987.jpg
食べ終わる頃にさっと出されるバニラアイスも変わってなかった。 ルウが足りなさそうだったら足してくれるのも変わってなかった。 今度はいつ来られるかわからないけど、その時もきっと変わらずに営業しているんだろうな。

コロンボ

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:カレーライス | さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)大通駅


スポンサーサイト

category: 道内グルメ

tb: 0   cm: 0

真狩村 小川屋  

IMG_2617_R1489.jpg
真狩村の道道66号線の羊蹄山まで真っ直ぐに伸びる道沿いにある小川屋に、羊蹄山登山した帰りの昼食に寄ってきた時の画像になります。 夏ですね・・今はもう年末なのに、なんなのこのブログの更新の仕方は。(笑)

IMG_2607_R1489.jpg
こっち方面へはドライブなどで結構来るんですけど、前々から豚丼の幟が気にはなっていたんです。
町の・・・いや村の食堂にしては店内は中々広く明るい雰囲気でした。

IMG_2605_R1489.jpg
真狩産ハーブ豚を使用した豚丼1050円としょうゆラーメン700円を注文。

IMG_2609_R1489.jpg
シンプルな見た目のラーメンです。 謳われてはいないけどこのチャーシューもハーブ豚なのかな? チャーシューとしての完成度は低く、味をつけて煮ましたって程度のものでした。

IMG_2611_R1489.jpg
スープは薄味です。 あっさりと美味しいのではなく単に薄いだけ。 食堂のラーメンですからね、こんなもんでしょうが700円は高く感じるかな。

IMG_2613_R1489.jpg
きました~! ハーブ豚丼!

IMG_2615_R1489.jpg
玉ねぎ?と思うでしょうが、これはゆり根なんですね。
僕は個人的に豚丼には厚切り肉&濃い目のたれだけのほうが好みなんですが、真狩村特産のゆり根をたっぷり使っていました。
で、このゆり根が豚丼に合うかというと、個人的には疑問です。 特産品を使って特色を出したいのは分かるんですけど、それ以前に料理として果たしてそれを加えた場合に美味しくなるのかどうかの問題だと思います。
お肉は美味しいとは思うんですが、味付けにコクがなく単調な感じで好みではなかったです。

小川屋 日の出本店

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



関連ランキング:ラーメン | 真狩村その他





category: 道内グルメ

tb: 0   cm: 0

初代ろーど  

IMG_0474_R1489.jpg
前回記事の茶湖に引き続き、こちらの店も外観を裏口にしてみた。 なんか裏口から店に入るのっていかにも常連というか通っぽくていいよね。 通算5~6回くらいしか来てないけど(笑)
僕の中のイメージでは、アットホームな接客、家族連れが多い、甘めのスープ、木耳、という印象の初代ろーどに実に久々に行ってきました。 前回来たのは、たぶん3年以上前だと思う。

IMG_04755_R1489.jpg
ちょっとまだ接客に不慣れなバイトの姉ちゃんが一生懸命に働いていた。 初々しくていいわ。

IMG_0476_R1489.jpg
ラーメンのメニューは結構多目だけど、中華らーめんとか、五目らーめんが基本メニューとスープからして違うのかは知らない。 具材の違いだけだとは思うんだけど、醤油とゴッタらーめんしか頼んだことがないから僕が勝手にそう思っているだけです。

IMG_0478_R1489.jpg
しょうゆらーめん もやし抜きこってり木耳

ここのラーメンは味付けの注文の他にもやしを入れるかどうかと、ワカメと木耳の選択が出来ます。 なので僕の店のイメージは「木耳」なの。(笑)
なんとなく緑色がかったスープは甘くて複雑な味わいがします。 芯となるベースがよくわからないので、全体的にボヤッとした印象。 しいたけの戻し汁とか、舞茸を鍋に入れた時に出る感じの風味があると思うけど違ってるかなー。

IMG_0477_R1489.jpg
ゴッタらーめん
いわゆる辛味噌ラーメンですな。
切りイカとエビも少し入っていて、とろろ昆布もトッピングされているから海鮮チゲラーメンのようなものをイメージして作ったのかな。

IMG_0482_R1489.jpg
辛さも結構あって嫁のほうはスープを啜っただけでむせてたな(笑)
味わいは濃厚で塩分も多目なので、半分ほど食べた時点で僕は少し食傷気味になってしまった。

IMG_0483_R1489.jpg
おじちゃんとおばちゃんが古くからやっている店なんでしょう、常連ぽいお客さんたちが慣れた挨拶とともに店内に入ってきていました。

らーめん初代ろーど

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 苫小牧駅

category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 0

ラーメン 茶湖  

IMG_0489_R1489.jpg
これ、駐車場側にある裏口ね。 暖簾をくぐると即店内です。

いやあ、苫小牧も積雪しましたね。 毎日寒い日が数ヶ月続くと思うと憂鬱ですな。 寒いと暖かいもの食べたくなりますよね。 じゃ、ラーメンすね。
苫小牧の塩ラーメンでは僕のイチオシがここです。

IMG_0485_R1489.jpg
いつ頃からだったかは忘れたけど、メインのとんこつ風の他にスープの透き通った昔風っていうのも始めました。 このメニューには載ってないけど、壁の張り紙とかには書いてあります。

IMG_0486_R1489.jpg
昔風ラーメン塩 大盛り 680円

創作系、濃厚系、そんなラーメンに疲れた現代人に送る、まさに「ああ、ラーメンはこうでなくっちゃ」という、丁寧に骨から取ったコクと、塩の塩梅が絶妙な黄金色のスープです。 脂の香りもとてもよく苫小牧でラーメン店を他人に紹介する時には、必ずこの店の名前を僕は挙げています。

IMG_0488_R1489.jpg
塩分摂り過ぎると知りつつも、どんどん飲んでしまう。 はぁ・・・血管がががが(笑)

IMG_0487_R1489.jpg
麺は柔らか目でラードでコーティングされた表面がテカテカして食欲をそそります。



関連ランキング:ラーメン | 苫小牧駅


category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 0

生蕎麦 日高  

IMG_0351_R1489.jpg
蕎麦を食べに日高にでも・・・と思ったことは一度もない(笑) ここは野菜ラーメンが美味いんだ! 店の中は結構広くて昼時には一定の客数が常にいます。 メニューはいわゆるセット系のものが多く、ボリュームも多めで男性客には受けがいいと思う。

IMG_0355_R1489.jpg

IMG_0356_R1489.jpg

僕は日高に来るといつも大体は野菜ラーメンを食べてます。

IMG_0360_R1489.jpg
なんとも言えない絶妙なバランス感覚が織りなす蕎麦屋のラーメンです。 専門店の味じゃないのは当然ちゃ当然なんだけど、何て言うのかなー、ラーメン専門にスープなんて取ってないだろうに、上手い事それっぽく作ってあるんだよね。 旨味、脂、塩気のバランスがほんとよくとれていて化調が多目とは言え、この味はなかなか出せないと思う。

IMG_0361_R1489.jpg
そしてまた量が多いんだ(笑) 食べ終わると「ふぅー」って言っちゃうよ。
日高のメニューはどれもボリュームがあるけどこの野菜ラーメンは普通の店の1.5倍はあるんじゃなかろうか。

IMG_0357_R1489.jpg
ざるそば

IMG_0358_R1489.jpg
蕎麦は太目でお世辞にも美味しい蕎麦ではない。 蕎麦目的というよりは豊富なセットメニューとボリュームが売りの和風レストランです。

しつこいけど、野菜ラーメンお勧め(笑)

生蕎麦 日高 日の出店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:そば(蕎麦) | 苫小牧駅


category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 0

やきどり 一文  

IMG_0462_R114567.jpg
ちょっと暗いか。(笑)
大成町にある焼き鳥店の一文に行ってきました。 気にはなっていたんだけど、家から遠いので帰りの代行代が気になるのと、どうも食べログの情報だと混んでいて入れないことも多いと聞いていたので、なかなか行く気になれなかった。

18時30分頃に入店&着席。 小上がりが一つだけ空いていてギリで間に合った。 カウンター席は満席で店内は客の話し声とスタッフの注文捌きで騒然としている。 炭火で炙られた肉から出る煙と煙草からでる紫煙で空気は淀み気味だが、いかにも場末の飲み屋って感じが良い。 そして12月に入ろうかという時期の店内はどことなく薄ら寒く、小上がり席に設置されているポータブルファンヒーターはError表示がチカチカしていた。 素晴らしい! いいぜ、こういう雰囲気は。

IMG_0464_R114567.jpg

IMG_0465_R114567.jpg
生は黒ラベルです。
開店から一時間半しか経っていないのにタンとつくねはもう品切れだと言われる。

IMG_0466_R114567.jpg
レバーたれ。 ここの焼き鳥は五本セットになっていてボリュームもなかなかなので注文の際にはお腹の具合を確かめながらどうぞ。
程よいミディアムレア加減です。 たれには少しニンニクの風味が感じられました。 苫小牧の焼き鳥なのでご多分に漏れず室蘭焼き鳥を継承している味です。 レバーいいね。 おかわりでもういっちょと思ったら僕等の注文でレバーは品切れだとの事。

IMG_0468_R114567.jpg
かしわと砂肝
うん、まあ普通のお味。 これだけ混んでいるのに注文から焼き上がりまでの時間が早いです。 嫁も僕も思わず「はやっ」って口に出してしまった。(笑)

IMG_0469_R114567.jpg
ポテトチーズ

IMG_0472_R114567.jpg
皮とハツ
ハツが三本しかないのは食べたからじゃないよ。 注文した時にもう三本しかなかったからなんだ。

正直言って肉質は普通です。 美味しいこだわりを持った鶏肉って訳ではない。 ごく普通のブロイラーだと思いますが、開店から二時間あまりで品切れになってしまうのは仕入れ量に限界があるのではなく、仕込み量が追いつかないからなのかなー。 とにかく混んでいて次から次へと注文が入るので早めに行かないと焼き鳥は無くなっちゃいそうです。

IMG_0471_R114567.jpg
たまごやき
これが美味かった。 甘くてバターかマーガリンを使用したコクが絶妙の味加減だった。

IMG_0473_R114567.jpg
にごり酒 300円
どんぶりになみなみと注がれます。 どうみても一合以上あるような気がしますが、味はイマイチ(笑) 添加物いっぱいの酒の味がしました。

生ビールこそ500円だけど、メニューを見ればわかるように焼き鳥はとても安いです。 お会計は画像メニューとビール×4 にごり酒×1で5020円と激安。
良い物はないです。 味も別に普通です。 でもすごく安くてボリュームもあります。 ビールは飲まずに焼酎と焼鳥だけならお一人様2000円切るんじゃないかという価格設定でしょう。

やきどり一文

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:焼き鳥 | 青葉駅



category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 3

和華  

IMG_0450_R114567.jpg
オープンしてからどのくらい経ったでしょうか。 一年くらい? もっとかな?

IMG_0452_R114567.jpg
ラーメンの他にも定食もやってるみたい。 とんかつやら焼き魚やハンバーグがあってお値段もお手頃ですね。
店内は明るく清潔でした。 女性だけのスタッフで経営されているとどこかで聞いた覚えがあるので、細やかな配慮が行き届いているのでしょう。

ラーメンのお勧めは何かと尋ねると塩との事だったので野菜ラーメン塩750円を注文しました。 麺が玉子麺と小麦麺の二種から選べると案内されたので、道産小麦を使用しているという小麦麺を選択した。

IMG_0454_R114567.jpg
どーーーーーん( ゚д゚ )クワッ!! 見た目よし!
透き通った綺麗なスープです。
どれ・・・・ズズッとな。 お、美味い! あっさりだけどいいねこの塩梅は。 あっさり系にありがちな物足りなさ感はない。 しっかりしたスープなので飽きも来ない。 いいね、こういう塩味は。

IMG_0456_R114567.jpg

IMG_0460_R114567.jpg
小麦麺はさすがにこだわっているのか、食感がツルツルとしていて弾力もあって好きだなー。
野菜の炒め方もツヤが出ているし火の通し方もgoodでした。
もっと早く来ていれば良かった。 塩味なら個人的に苫小牧市内で茶湖に次ぐ美味さだな。 あくまで個人的にだけどな!(笑)

麺 和華

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 苫小牧駅


category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 0

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア