苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

ほしちゃん  

見山町にあるジンギスカンをメインメニューとする、ほしちゃんに伺うのは今回が初になるのですが、ほしちゃんの前に同じ場所でジンギスカンの店として営業していた「鉄かぶと」という店には西部に住んでいた頃に何度か足を運んでラム肉をむさぼり食っていました。
鉄かぶとの後に居抜きで入って同じジンギスカンをやっているので、通るたびにいつかは行こうと思いつつオープンから随分と日が経ってしまいました。

IMG_1844_R1475.jpg
えーと、外観を撮るのを忘れてしまいました。
鉄かぶとの頃と内装は変わっていないと思います。5年以上前の話しなので記憶もおぼろげですが。

IMG_1846_R1475.jpg

IMG_1847_R1475.jpg
ランチもやっているみたいですね。 メガ豚丼ってのが気になりますな。

IMG_1845_R1475.jpg
メインの生ラムの他に塩ホルモンや牛たんなんかもあります。
チャンジャとか長芋は鉄かぶとにもあったような・・・・。

私 「5年以上前に鉄かぶとという店には何度か来ていました。 メニューが似通っているような気がするのですが 何か以前の経営者とはご関係があるのでしょうか?」

店 「関係は特にないのですが、仕入先は同じなので以前と変わらない味だと思いますよ」

メニューの内容と仕入れはそのままで、店名と経営者だけが変わったということなんだろう。

IMG_1850_R1475.jpg
生ラム 3人前 700円×3
以前の鉄かぶともそうだったのですが、肉のボリュームは控えめです。 成人男性なら一人で4人前くらいはペロリといけると思う。
もちろん食べ放題のラム肉なんかとは質が違いますけどね。(笑)

IMG_1856_R1475.jpg
炭火で焼きます。 オガ炭で網は使い捨てタイプですね。
脂身はカットしてあるのか、上品な味のする赤身の部位が大半を占めるラム肉です。 香草焼きとかパン粉焼きなどにしても美味しいだろうな。
でも道産子なら丸型の冷凍マトン肉の獣臭漂うジンギスカンも一興ですよね。 というかジンギスカンに関しては、そっちのほうが好きという方も多いのではないかと思う。
いや、文句なく美味しいです。 タレも玉ねぎおろしが入っていて僕好みのタレでした。

IMG_1855_R1475.jpg
塩ホルモン 2人前 500円×2

IMG_1858_R1475.jpg
本日のお薦め カルビ2人前 400円×2

ホルモンとカルビは、どちらもまずまずのお味でした。 冷凍肉ではないところが評価できます。

IMG_1853_R1475.jpg
オニオンサラダ 400円
ジンギスカンには玉ねぎっしょ!

IMG_1857_R1475.jpg
赤霧島がダブルで500円でした。 なくなり次第終了とのことです。

ちょっと店内の雰囲気が照明のせいなのか暗めなのと音が入ったり消えたりするスピーカーが気になりますが、ラム肉の質はいいですよ。 もちろんご自分で肉屋から厚切りの肉を買って七輪を用意すれば再現できる味ではありますが北海道の場合は5月過ぎないとなかなかね。(笑)

個人的にものすごく注意して欲しいのが↓の歩道にある縁石です。

IMG_1859_R1475.jpg
ほしちゃんの隣は確かハンコ屋だったと思うのですが、道路からはどちらも店舗正面の駐車場にそのまま接続するだけです。 一体何のためにこの縁石の盛り上がりが必要なのかと工事関係者及び道路管理者と小一時間膝を突き合わせて問答したい。 夜間だとこの縁石を見落としがちですし、一般常識から言っても縁石があるべき箇所ではありません。 タイヤを勢い良く乗り上げてしまわないように注意が必要です。



関連ランキング:ジンギスカン | 青葉駅







スポンサーサイト

category: 未分類

tag: ほしちゃん  ジンギスカン 
tb: 0   cm: 1

さっぽろ桃園  

すいません。この店に行ったのは去年の話になります。
書こう書こうとは思うんですが、ついつい先延ばしになって最近は結構古い情報載せちゃってます。
千歳のラーメン屋さんですね。 この店でラーメンを食べようと思って行ったのではなく、車で走っているうちに昼時になって信号待ちのタイミングで左に見えたのでハンドルを切り「ここで、ラーメンにしよう」と嫁に言ったのは覚えています。

IMG_1549_R1475.jpg
赤と黄の色使いはラーメン店らしく付近を通っていてもよく目立つので存在自体は随分前から認識しておりました。 担々麺ではなく啖啖麺なのですね。 食べてないからメニューの内容はわかりませんが、文字の意味としては啖=むさぼり食うという事らしい。

IMG_1540_R1475.jpg

IMG_1541_R1475.jpg
メニューを見る限りラーメンと餃子の店って感じですね。
啖啖麺というのは激辛メニューみたいです。 それなら四川料理である担々麺の表記のほうがいいような気がするんですが、字面に炎が付くから坦々ではなくイメージ的な問題で啖啖にしたのかな。 あるいは担々麺とは具材がまったく異なるので文字も変えたのかもしれませんが。

メニューはラーメンと餃子ともども具材の種類を替えてバリエーションが豊富ですが、メニューの写真からはその違いはよくわかりません。 特に餃子の種類は豊富で全ての餡を常備するとなると自然と冷凍で保存しているであろうことは容易にうかがい知れます。

せっかくなので、ラーメン二種と餃子も頼んでみます。

IMG_1544_R1475.jpg
醤油ラーメン

う~ん、野性的なスープですね。 ニンニクが表面的に出ていて、コクだとか旨味よりも先にその香りが鼻についてしまいます。 ベースは鶏ガラと野菜なんでしょうが、どうもニンニクの小慣れていない生っぽい刺激的な風味が僕の好みではありませんでした。

IMG_1545_R1475.jpg
塩も同様の感想であります。

IMG_1547_R1475.jpg

IMG_1546_R1475.jpg
なに餃子だったかは忘れてしまいました。
いわゆる一口餃子ですね。 カリッと焼きあげられていますが、ジューシーさはありませんでした。 でもスナック的におつまみ的にはいいのではないかと思います。 チーズだとか行者にんにくの餃子は美味しそうですし、ビールのお供にはこういう餃子のほうが軽くて良さそう。

マイレビュアーであるtuyoponさん情報によると啖啖麺というのはすごく辛い麻婆豆腐麺のような感じなのかな??次回きたら啖啖麺ての食べてみよう。



関連ランキング:ラーメン | 千歳駅



category: 道内グルメ

tag: さっぽろ桃園  啖啖麺 
tb: 0   cm: 0

らーめん初代 一国堂 イオンモール店  

リニューアルしましたね。
伺ったのは3/3の桃の節句のお昼でした。 たしか買い物のあとに寄ったんだと思う。

IMG_1819_R1475.jpg
外観は赤ちょうちんが出て看板も変わったのかな。 よく覚えてないですけど内装はそのままなんじゃないかと。

IMG_1809_R1475.jpg
メニューに変更はあったのかな・・・正直ここの店は3~4回目の訪問になると思うんですけど内容をよく覚えていないんですよね。 あまり記憶に残るようなインパクトのある味ではなかったのかも。 逆に言うと不味くもない証拠なんですけどね、記憶に残らないということは。(笑)
おそらく、なべらーめんと言うのがリニューアルしてからの新メニューなんですかね。
ラーメンにザンギとご飯が付くがっつりセット850円となべらーめんの塩680円を注文しました。

ラーメンが来るまでに店員さんにリニューアルして何が変わったのですかと聞いてみました。 よくわからない説明でしたが、僕なりに意訳すると豚骨のスープに少しパンチを効かせた感じになりましたとの事です。
豚骨頼んでないので今回は関係無かったんですが、そもそも味を覚えてないし変更点を聞いても僕には理解できなかったですけどね。

IMG_1813_R1475.jpg
がっつりセット 醤油

IMG_1810_R1475.jpg

IMG_1815_R1475.jpg
鍋は土鍋じゃなくて鉄鍋です。 南部鉄器のようなものかなと予想していたのですが内側に塗装のある安っぽい感じの鉄鍋ですね。 鉄鍋にした意味ってなんなのだろー。 変なおっさんだと思われても嫌なのでここは聞かずにおきました。(笑)

醤油ラーメンの味の方は表現するのに困るくらい特徴のない平凡な味です。 不味くはないですが、パンチもキレも脂も旨味も全てが薄く印象のないスープです。
ザンギのほうはあれです・・・ご家庭で時間のない時に粉をまぶして揚げるだけのようなザンギでした。 ザンギ単体で勝負できるレベルではないですが、ラーメン店のセットメニューでライスと一緒で850円なら十分でしょうね。かなりボリュームがあるわりに安いので若い方には受けそうです。

IMG_1812_R1475.jpg
なべらーめん 塩
醤油ラーメンとは調味が塩と醤油の違いと言うだけではなくスープからして別物でした。 白湯スープというやつだと思います。 醤油のスープよりは特徴があってまろやかさもあるので個人的には塩のほうが美味しいと思いました。

IMG_1816_R1475.jpg
次回は豚骨いってみっかー。 半年くらい後になりそうだけど。



関連ランキング:ラーメン | 苫小牧駅


category: 苫小牧グルメ

tag: 一国堂 
tb: 0   cm: 0

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア