苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

海天丸  

P_20171018_111708_vHDR_Auto_R20171114.jpg

平日限定ワンコインランチなるものを海天丸に食べに行ってきました。 100円寿司でもランチに行ったら1000円前後はかかるから値段的にはお得ですよね。

P_20171018_110555_vHDR_Auto_R20171114.jpg

汁物はセルフで一杯のみ。 巻物なしの手握り10貫ですよ!

P_20171018_111035_vHDR_Auto_R20171114.jpg

うーーーんと、全体的に色は薄目 (笑)。 軍艦はシラスでした。
お昼は軽めでヘルシーにって時にはいいですね。 ネタはやはりそれなりでしたが税込みで500円ですからね。 かなり満足できました。




関連ランキング:回転寿司 | 苫小牧駅


スポンサーサイト

category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 0

かねこ屋  

P_20171010_110704_vHDR_Auto_R20171108.jpg

音羽町の一角にあるラーメン屋さんですね。 もう結構長いこと営業されています。

P_20171010_111043_vHDR_Auto_R20171108.jpg

一番人気は四川味噌なんですが、背脂しょうゆラーメンを発注。

P_20171010_111513_vHDR_Auto_R20171108.jpg

P_20171010_111541_vHDR_Auto_R20171108.jpg

背脂のどろっと感というか乳化というか・・・・そういう感じでは無かったです。 脂身の食感が感じられる背脂入ってますっていうスープでした。




関連ランキング:ラーメン | 苫小牧駅


category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 0

らーめん亭 赤門  

P_20171006_110053_vHDR_Auto_R20171010.jpg

苫小牧のラーメン店では古株になります。
このあたりはラーメン店が三軒並んでおり、ラーメン屋通りといった様相を呈しています。

P_20171006_110253_vHDR_Auto_R20171010.jpg

老舗の弊害・・・・と言っては言いすぎでしょうが今だに喫煙可です。 味は僕の好みなのですが紫煙漂う中で食事をするのが嫌なので年に1~2回くらいしか行きません。

P_20171006_110149_vHDR_Auto_R20171010.jpg

昔風ラーメン正油を発注。 いつもそう。
多分ですが赤門では昔風を注文する人が多いと思います。

P_20171006_111241_vHDR_Auto_R20171010.jpg

スープは真っ黒ですが、塩分はさほど感じません。 というかいい塩梅。
麩、なると、海苔、しなちく、チャーシューが二枚。 まさに昔のラーメンです。

P_20171006_111303_vHDR_Auto_R20171010.jpg

美味しいです。 出汁の味が強く感じるスープですね。
塩もいいんじゃないかなとは思うのですが、この真っ黒スープがみたくて注文はいつも正油です。(笑)




関連ランキング:ラーメン | 沼ノ端駅


category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 0

晴れ時々、豚  

P_20170928_110812_vHDR_Auto_R20171007.jpg

イオンモール二階にあるフードコート内に豚丼のお店が出来たようなので行ってみました。
一階にあるなると屋と経営は同じようです。

P_20170928_110831_vHDR_Auto_R20171007.jpg

豚バラ並を発注。
5分も待たずに、注文時に渡されていたポケベルっぽいものがブルブルしました。

P_20170928_111133_vHDR_Auto_R20171007.jpg

見た目はいいですね。(スイマセン。ちょっと手ブレしたようです)
肉の上に乗っているのは山わさびです。

P_20170928_111140_vHDR_Auto_R20171007.jpg

見た目も味付けもほんといい感じなんですが、これは注文を受けてから焼いていませんね。
予め焼いたものを温め直して出していると思います。 なので肉が固くなってしまっているのと熱々感がまるでありませんでした。
680円だから納得ですが、これならカツ丼チェーン店のほうが揚げたて熱々で値段も手頃なので僕的にはちょっと再訪はなさそう。




関連ランキング:豚丼 | 苫小牧駅



category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 0

平成ラーメン  

P_20170922_114614_vHDR_Auto_R20170926.jpg

ものすごく昔に一度だけ夫婦で伺ったことがあります。
たぶん5年以上は前、、、、かな。

その時の印象は最悪でした。 もう何もかもがダメ。 味そのものが受け付けなく、多分もう二度と来ることはなかろうと思い店を後にした記憶が鮮明に残っています。 そのくらい僕には味が合わなかった。(嫁も同様) そして多分そんなに長くは営業出来ないんじゃないかなという勝手な予想もしていた。

が、しかし・・・・多くの飲食店が開店しては閉店を続けていく中でこの店はひっそりと今だに営業を続けています。 味の好みなんて人それぞれですからね。 僕にはわからないなにかがこの店にはあるのでしょう。


そしてとうとう二度目の入店を果たしてきました。
昔の印象がどうだったかは詳細には覚えていません。

P_20170922_114722_vHDR_Auto_R20170926.jpg

安いですね。
たぶん前は正油を頼んだと思いますので、今回も正油で。

P_20170922_115730_vHDR_Auto_R20170926.jpg

香りに胡椒のようなスパイス感があります。 スープを一口啜りますと・・・・・か、辛い。
塩分濃度はかなり高目ですね。 出汁、油はまずまずじゃないでしょうか。 具材と麺もそれなりに美味しい。
これで600円なら安いですね。 しかし辛い(笑)。

メニューに無水カレーというのがありました。 これは僕の記憶にはないです。

ちょくちょく通いたいかと言われればNOです。 やはり僕には合わない。
でも最初に感じた衝撃は今回は無かったです。 今度は無水カレーっていうのを食べに行こう!
ひょっとしたらカレーが看板メニューのラーメン店なのかも!!



関連ランキング:ラーメン | 苫小牧駅




category: 苫小牧グルメ

tb: 0   cm: 0

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア