苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

苫小牧市立中央図書館  

11/1より苫小牧市立中央図書館のシステムが変更になりました。 利用者側から見て大きく変わったのは、まずハード面で館内に設置されていた端末が新しくなっていました。

IMG_1183_R16.jpg

図書館_R16
ソフト面ではHPの検索や利用状況の体裁が変更され、かなり見易く便利になってますね。 特に予約した本が貸出可になると登録したEメールアドレスに連絡が来るようになったのはとてもいい改善だと思います。 暗証番号もより複雑なものに変更可となっています。
私はよく本を借りるのですが、大体HPで予約して本を自宅に近い沼ノ端のコミセンに転送してもらい、貸出可になったら受け取るようにしています。 非常に便利でありがたいことであります。

IMG_1170_R16.jpg

IMG_1182_R16.jpg
中央図書館へ来た場合、ほとんどの方が1階の本を借りていくと思うのですが、2階にも本があるのをご存知でしょうか。 こちらに置いてある本は大きく3分野あって行政資料、郷土資料、参考図書となっています。

IMG_1181_R16.jpg
参考図書はほとんどが貸出不可ですが、専門書が豊富に揃っています。 ダニ図鑑でダニについて造詣を深めるのもたまにはいいかも。

IMG_1178_R16.jpg

IMG_1179_R16.jpg
郷土資料は貸出可の本がかなりあり1階の本と比較して問題にならないくらい資料は豊富で専門性も高いです。
ただし古い資料は、ただでさえ専門性が高い内容なのに文語体で仮名がカタカナで書かれているために、とても読みにくく判読するのはそうとう困難です。 私は無理でした。(笑)

苫小牧の郷土史を調べてみると、普段何気なく通っている道や海岸や森林などにも歴史的な意義があり、さらには先人の開拓してきた私たちの住む土地の移り変わりがよくわかったりして、風景を見る目も少し変わってきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


大きな地図で見る
スポンサーサイト

category: 地域情報

tag: 苫小牧市立中央図書館  郷土史 
tb: 0   cm: 2

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア