苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

樽前山ハイキング 紅葉編  

10/27土曜日に樽前山紅葉を見に出掛けてきました。
当日は終日で晴れの予報であり、日曜日は雨の予報だったのでこの機を逃せません。 苫小牧西口インターを過ぎて錦岡樽前線へ入ります。 この道はモラップキャンプまで抜ける林間道路となっていて、樽前山5合目ゲートから支笏湖までの区間は北海道では珍しい1.5車線の細い道で近年に全舗装されました。登山道を歩くのが面倒くさい方は、この道をドライブするだけでも紅葉は楽しめそうです。

IMG_1026-tile_R13.jpg
錦岡樽前線の紅葉
林道の入口にはきのこ採りの方と思わしき車が駐車されています。

IMG_1034_R13.jpg
10時少し前に5合目ゲートに到着。 ゲートは封鎖中で私たちの前に4台ほど空き待ちしている車がありました。
この時期は登山が目的ではなく、紅葉だけ見て帰る方も多数いるのでゲート前で上の駐車場が空くのを待つのもありです。 私は気が短いのでここに車をおいて歩くことにしました。

IMG_1033_R13.jpg
10分も歩かないうちに下から車が4~5台登って来ました。 (待ってりゃ良かったか~) 嫁の恨み節が後ろから聞こえてきますが、完全無視して速度を上げ距離を離します。

IMG_1043_R13.jpg
ここの側溝ってすごく深くて怖いですよね・・・・過去に脱輪した人とかいるのかな。

IMG_1044_R13.jpg
40分ほどかかって7合目に到着。
西口インターから見た時に樽前山麓一帯は雲がかかっていたので予想はしてましたが、8合目あたりからガスがかかっていて樽前山はまったく見えませんな。

コースは風不死岳と932峰方向へ向かうお花畑コースをとることにします。 このコースはスタートしてからしばらく起伏もほとんどなく、視界も360度開けるのでハイキングにはうってつけのコースです。

IMG_1050_R13.jpg

IMG_1049_R13.jpg
潅木を抜けると、真っ赤に染まったナナカマドが広がっています。

IMG_1062_R13.jpg
樽前山はこんな感じでまったく見えない。

IMG_1057-tile_R13.jpg

IMG_1072_R13.jpg
風不死岳との分岐点
この辺から登り傾斜になってきます。 今回は紅葉見物が目的なので、ガスの中に入らない程度まで登って、景色を眺めることにします。

IMG_1089_R13.jpg

IMG_1081_R13.jpg
こういう写真を撮り慣れていないせいか、光の入り加減で色調がまったく違う感じになってしまう。

IMG_1077_R13.jpg

IMG_1078_R13.jpg

IMG_1093_R13.jpg

今年は9月に入ってからも残暑が続き紅葉は例年よりも2週間ほど遅れたそうなので、もうちょっと支笏湖周辺で紅葉が楽しめそうですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

category: 登山・トレッキング

tag: 樽前山  紅葉   
tb: 0   cm: 2

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。