苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

函館番屋 ひとし  

この店の存在をネットで知ってすぐにランチに行ったのだけど、その時は既にランチはしばらく休業しますとの張り紙があったのを覚えています。
それ以降、付近をお昼時に通る時にはランチ営業の確認をしているのですが、やっている気配はないですね。 この店でランチを食べられた人が大変に恨めしい。

都合3回ほど夜に伺っています。 沼ノ端という場所にしては、小洒落た店構えでライトアップされていると、そこだけちょっと浮いているような印象を受けます。 店内にはJazzが流れ、背もたれの大きな椅子と木のカウンターにスポット照明・・・和風ダイニングバーのような雰囲気です。

IMG_0032_R.jpg

IMG_0031_R11.jpg

最後に行ったのが半年は前になってしまうので、画像のメニューは古いものは1年ほど前になってしまいます。
季節感がなくてサーセンm(_ _;)m

IMG_0020_R.jpg
お通し

IMG_0022t_R.jpg
鮪中トロの造り

IMG_0024_R.jpg
牡蠣フライのうにソースがけ

素材、盛り付けやあしらいは大衆居酒屋とは一線を画しますが、そこまで高くなく焼き物なんかは非常にお安い。

IMG_0021t_R.jpg

IMG_0023_R.jpg
やげん串

IMG_0028_R.jpg
鶏ささみ梅肉

IMG_0033_R.jpg
握りもあります。 ちょっとこのバランは興ざめかな(笑) これならないほうがいいと思う。

IMG_0030t_R.jpg
メニュー選びに迷っていると、板さんがカルパッチョを推してくれた。

IMG_0034_R11.jpg
サービスで出してくれた、たしかイカの沖漬けだったと思う。

IMG_0026_R.jpg
からすみと酒。 珍味でからすみが置いてあるなんて嬉しいな。

IMG_0035_R.jpg
鷹の爪豆腐だったかな・・・ピリ辛湯豆腐だね。

IMG_0037_R.jpg
納豆の磯辺揚げ

初回に行った時は雰囲気も味も良く、沼ノ端にいいお店が出来たと思いました。 あまり日を空けずに再訪したのですが、その時がいけなかった。 宴会のお客さんでものすごく混んでいたんですよね。 カウンターは空いていたので、案内はされたものの、慣れないバイトのお姉さん達は食器のありかもわかっていない様子。 料理がくるのが遅いのは、まだ我慢できる・・・でもこの時に食べたサラダは水切りも出来ていなく、玉ねぎが異様に辛かった。
水にさらす時間が足りていなかったのでしょうが、提供してはいけないレベルです。 いくら混んでいようと案内したからには言い訳にはならない。 著しく、パフォーマンスが落ちてしまうなら案内するべきではないし、せっかくいいお店なのに悪い印象を与えてしまうのはもったいない。

そう言えば初回の時に、ランチの方の再開の目処を聞いたところ「新しい店舗の立ち上げを手伝う事になったので、ちょっとしばらく・・・」というような事をおっしゃられていた。 二度目の時にはバイトのお姉さん二人ともまだ慣れていなく、板さんも奥までは見えなかったが一人でやっていた感じがする。 どうもこの店は人手的に安定していないような気がします。

あれから半年・・・だいぶ良い感じになったかな。 そろそろ行くか(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



関連ランキング:寿司 | 沼ノ端駅




スポンサーサイト

category: 苫小牧グルメ

tag: 函館番屋ひとし  沼ノ端 
tb: 0   cm: 0

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。