苫小牧周辺の自然と食べ物

主に胆振管内の自然とB級グルメ情報

口コミグルメサイト[食べログ]

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ウヨロ川 サケの遡上  

白老町にあるウヨロ川へサケの遡上を見に行きました。 ウヨロ川の周辺は全長15㎞ほどのフットパスがウヨロ環境トラストというNPO法人によって整備されており、トラストの森やエコの森といった里山づくりにも力を入れているそうです。 くわしくはこちらのサイトを参考にして下さい。

trustmap_s.gif

イーハトーブ・オーシャンファームの駐車場に車をおき、ウヨロ川右岸を歩きながら、トラストの森やサケマスふ化場を見学するコースをとることにします。

IMG_0789_R1.jpg
当日は見事な秋晴れ。 空気が澄んでいて白老の山並みがくっきりと見え、気持ちのいいスタートです。
この牧場は競馬や乗馬で活躍した馬たちが引退後に余生を送る牧場なんだそうです。 とても人なつこく柵越しに見ていると、こちらへ寄ってきて草を食んでいました。

IMG_0883_R.jpg

IMG_0792_R1.jpg
高速の高架下を歩きながらウヨロ川の中流域を目指します。 10分も歩かないうちにウヨロ川へ接続しました。

IMG_0793_R1.jpg
水面一面にサケが遡上してきています。

IMG_0803_R.jpg

IMG_0812_R.jpg
ズームは使っていません。 岸からすぐに生命の営みを見ることができます。

IMG_0804_R.jpg

IMG_0813_R.jpg

IMG_0802_R.jpg
川岸を遡って続くフットパス。 この日は何かのイベントがあったらしく、かなりの人が観察に訪れていました。

IMG_0816_R.jpg

このままウヨロ川岸をずっと遡るつもりだったのですが、イレスナイ川への分岐で曲がって先にふ化場を見ることにしました。 イレスナイ川に入ってきたサケはふ化場に誘導されて人工授精される事になるのでしょうか。

IMG_0823_R.jpg

IMG_0827_R.jpg

IMG_0828_R.jpg
イレスナイ川は水深が浅く、のたうつようにサケが遡っていきます。 力尽きて死んでしまう個体は自分の遺伝子を残せませんが、死体は森へ還り他の生命を育んでいくのでしょう。

IMG_0834_R.jpg

IMG_0835_R.jpg
ふ化場への導入口

IMG_0838_R.jpg

IMG_0839_R.jpg
祝日だったので、稼働している様子はありませんでした。
ふ化場を抜けてトラストの森へ入っていきます。

IMG_0840_R.jpg

IMG_0841_R.jpg
9/14に熊の目撃情報があったようです。

IMG_0842_R.jpg
しばらく歩くと・・・

IMG_0844_R.jpg
冒頭で書いたウヨロ川周辺の環境整備をされている、NPO法人ウヨロ環境トラストが造っている里山が見えてきました。

IMG_0846_R.jpg
なにやら面白そうな施設が

IMG_0848_R.jpg
管理されている方に聞くと登ってもいいと言う事でした。 親切に環境整備事業の事を説明していただき、ウヨロ川周辺の自然情報も教えてくれました。

IMG_0849_R.jpg
BBQもできる(゚д゚)!

IMG_0851_R.jpg
色々な施設を造成中。 汲み取り式だがトイレもあるとのこと。 今のところ水は持ち込まなくてはならないが、これからどんどん整備されていくのでしょうね。 来年も訪ねて確認してみたい。

小屋を後にして、またウヨロ川を目指します。

IMG_0854_R.jpg

IMG_0855_R.jpg
メムと呼ばれる湧水池からの流れでしょうか。

IMG_0856_R.jpg

IMG_0860_R.jpg
ふたたびウヨロ川へ出た。 さきほどふ化場へ分岐した地点からは3~4㎞上流になるだろうか。

IMG_0861_R.jpg

IMG_0863_R.jpg
この辺ではサケの姿はずいぶんと減っていた。

IMG_0864_R.jpg
大きな石がゴロゴロした河原で、Dayキャンプなんかに良さそう。 日陰ポイントがあるし、河原横まで車で乗り付けられるのでアクセスもいい。

IMG_0869_R.jpg
陽が高くなってきて気温も上がり汗がじわっとにじんでくる。 お腹も空いてきたので駐車場を目指します。

IMG_0872_R.jpg
大きなハルニレの木

IMG_0879_R.jpg
また魚影が濃くなってきた。

IMG_0880_R.jpg
水鳥が狙うのは卵なのだろうか・・・・サケの死体には目もくれない。

IMG_0881_R.jpg
間近でこれほどの数のサケの遡上を見られるとは思わなかった。 そういえば、NPO法人の方が今年は例年よりもサケの数がかなり多いと言っていました。 岸辺に降りて観察していると、産卵の瞬間も見られるしウヨロ川はすばらしいですね。 水しぶきが顔に掛かってしまうほどの距離なので、魚体の躍動感がダイレクトに伝わってきて感動することひとしおでした。

サケの遡上は11月末くらいまで続くそうですので、まだ見てない方は行ってみてはどうでしょうか、白老は温泉もいいし、美味しい店もいっぱいありますよ!



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


より大きな地図で ウヨロ川 フットパス を表示



スポンサーサイト

category: 地域情報

tag: ウヨロ川  フットパス   
tb: 0   cm: 1

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン

アクセス数

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。